上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手縫い革バッグ講座について!

レザーハンドメイド!ファッションバッグ及び革小物雑貨を完全手縫いによる作品づくりの教習です。
・自分の趣味を高めたい!・技術を身につけたい!・専門的な仕事にしていきたい!等々、
個々のレベルに合わせてのマンツーマン指導となります。


     「クロコ型押し革の手縫いバッグと受講生制作風景」

               クロコ黒革バケツ型上部分

  はったさんミニトート型出し   スキャン0004

   koya227ミニトート制作1    おかださんポーチ型出し製図  

各自の作りたいバッグデザインを基本に「型紙制作」「型出し制作」「型入れ(革裁断)」「手縫い制作」「作品完成」
です。
 
革に拘り!手縫いに拘る!バッグ制作です!



                 ◆四谷教室:工房エンプレス内

        
               地下鉄丸の内線 四谷三丁目駅より歩 3分
               JR総武線 信濃町駅より歩 5分

         (外苑東通り 四谷警察並びローソンのあるビル9F) ※四谷警察は現在取り壊し建替え中?



教習日  水曜日  隔週 第2・4週   AM 10:30~12:30

                土曜日  隔週 第1・3週   AM 10:30~12:30         

    
   ※ 受講は両曜日合わせて毎週教習 毎月4回 (いつからでも受講可能です)

   ※ 但し欠席が重なり受講有効期限内で制作未完成の場合は継続受講をして頂き制作となります。

    尚、有効期限内で作品が完成して受講残数分がある場合は、次コース&テーマ作品制作へ進めます。

     各自が習得したいコース迄、及び各テーマ迄の受講で修了することは可能です。



● コース  初心者コース     各コースのテーマ制作教習は ワンクール5回 受講での継続です。

        中級者コース               (最大受講有効期限4ヶ月可能)

        上級者コース                

        研究コース
            
      ※ 受講料          ¥19.000     税込 ¥20.520 
                    
                                           入会金  ¥5.000(初回のみ)

      

 「各コース制作課題作品」  ※各テーマ制作後、ステップアップ → 各コースへスキルアップ

・初心者コース            テーマ① 手提げミニトートバッグ制作

                  テーマ② 小物入れポーチ制作 

・中級者コース         テーマ①ランチバッグ制作

                  テーマ②トートバッグ制作

・上級者コース         テーマ①バケツ型手提げバッグ(落としオープンファスナー)制作

                       テーマ②ハンドバッグ(口金枠)制作                    

                                      テーマ③手提げバッグ(天ファスナー形式)制作 

                  テーマ④ショルダーバッグ制作

・研究コース           テーマ①ボストンバッグ(丸手加工)制作

                  テーマ②中型リュックサック・ツーウェイ型)制作

                  テーマ③ウォレット(長財布等)制作
                  
                  テーマ④手提げカバン・ツーウェイ型)制作

 
・研究デザインプロコース        研究コース修了者が対象   
                        今迄の課題テーマ作品制作で習得して来た技術力を駆使して、再度、 
                                                          同テーマ作品をオリジナルデザインにて制作するなど。また作品展用の
                           制作等を含めて、自由な発想で作品制作を行うコースとなります。
                                                        インストラクター或いは教室開講へのコースともなります。
 
                
各テーマ制作でステップアップを行い、各コースへスキルアップとなります。また各テーマごとに制作加工方法がありますので、制作工程なども含めて技術を習得して行くことになります。ひと通りのバッグ制作実技を行います。手縫いにより、これだけのアイテムを制作して研究コースを修了した方は、素晴らしい手縫い革バッグ技術を得られたことになります。更に、研究コースを終えた後に自由な形で作品制作を継続したい方への「研究デザインプロコース」もあります。

将来、教室等で教えていく仕事をしたい方は、インストラクターコースもあります。

●講師略歴
・バンタンデザイン研究所のファッション専門コースで修学後、創立者菊池織部所長(当時)が運営するバンタングループ企業で従事し師事。                                                                            そのグループ企業の 
・アパレルメーカー(株)ハニーハウス姉妹会社の(株)ハニープロモーション勤務(服飾雑貨商品開発企画デザイン制作を手掛ける) 
・同グループ企業へ移籍(株)織部企画勤務(アパレル企業クライアントに対し総合的企画提供、ファッショントレンド情報誌等資料制作, 企業研修等)
・その後、退社フリーとなる ・神宮前(原宿)に企画オフィス開設
・バンタンデザイン研究所非常勤講師(ファッションの教習の他、雑貨、バッグデザイン制作で手縫い等教習を手掛ける)その他専門学校非常勤講師 
・手縫い革バッグ専科(教室)を新宿オカダヤ本店別館内に開設(現在、四谷三丁目に移設) 
・東京モード学園ファッションデザイン学科、雑貨専攻科非常勤講師(手縫い革バッグ制作技術担当) 2004年~2014年。
               
                     
                     
             ◎詳細資料請求先    Mail:creationwave12@yahoo.co.jp
           

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。